女性の7割が貧血

血に関係すること。
よくサロンでもお話ししております。

女性の7割が貧血。
残りの3割は?
赤ちゃんや子ども、学生も含め「女」という性別であれば
成人女性(月経が始まった方〜)
はすべて貧血と言ってもいいくらいです。

戦国時代でも現代社会でも
血を流すと命を落とします。
でも。考えてください。
女性は毎月、血を大量に流しています。
生理が来ないという人は
完全に血が足りないから。
こんな血が無い状態で、生理が来たら命を落とすから来なくなる。


血が足りないと、内臓も筋肉も体の細胞すべて「弱る」んですよね。
つまり、命が削られているという事です。


「女性の貧血が7割」

数値を見てほしいのではなく
もっと本質的な「ヤバいよ」って部分に気付いてほしい。


命が削られている状態で
どんなに筋肉をほぐしても
関節を緩めても
ゆがみを取っても
効果は長続きしない。
かえってだるくなるって事の方が多い。


だから、ともナチュでは
最小限の刺激で、最大限の効果をつくる。
内臓に活力を与えて、根本的に血を増やす、造るという部分に力を注ぐんです。



「血」の大切さをもっと深く認識してください(*^^*)


ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000