自分に優しく、自分を優先して

ともナチュに来てくださるクライアントさんは、みんな優しい方ばかり
マヤ暦コンサルしてても
施術してても、そう感じます。


みんな、自分のことを後回しに
誰かの為に何かをしてあげている
自分の身体がキツくても
人の為に、家族のために尽くしてあげる。
でも、その「優しさ」が時には仇になってしまうのです。



人の為、家族の為…。
でもそれって、本当にやりたいこと?
本当に気持ち良くやってあげられてる?

人の為と書いて"偽"となります。

本当に気持ち良く、本質的に尽くしてあげたいなら
偽にはならないけど
「はぁー」とか
「めんどくさ〜」とか
「なんで自分ばっか!」とか
の気持ちがあると、それは偽の自分を演じていることになります。

これは積もると不調になります。


そして不調のまま病院に行くと
"病気にされます"


もっと自分を優先して
もっと自分に、自分の身体に優しくしてあげてほしい。

やりたくないなら、やらない
疲れたなら
具合いが悪いなら
休んでください。
それは身体からの「休ませて!」のメッセージですから。

「お腹が痛い・もたれる・吐き気がする」などは食べないでのサインですから、食べない方がいい。
栄養摂らないと…
食べないと元気が出ないから…
そんな事ではなく、身体は「食べられません」と言っているので
わざわざ食べなくていい。

「眠れない!」と悩む必要もない。
眠れないのは、寝なくていいよのサインです。
昼間、適度に身体を動かして、循環を良くすれば、イヤでも眠れるときは眠れます。
わざわざ薬を飲んで身体を潰さなくていい。

悩む必要はない
身体に優しい気持ちで向き合ってあげればいいだけ。


ともナチュは、どこまでも"自然"を大切にします。

もし、慢性の症状でお悩みなら
一旦、自然に戻してあげないといけませんので、ともナチュに来てみてください。



ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000