脳にもご馳走♪


早良区室見のノスタルジックなカフェ「うめや」さんで癒されました!

一品一品が逸品です。
丁寧さと優しさあふれてて、身体に美味しい料理です。


むかーしむかしは
みんな家庭のあったかい食事を家族団欒で食べてたんだろうな〜

そりゃぁ心も脳も体も育つ。




前回の記事で書いた
昔は大脳は親友で、今は捻くれ者と
…親友であり、「参謀」だったんだな
とまた気付きました。

脳幹は感じることしかできません。
それを上手く処理して良い風に働きかけてくれるのが大脳。

でも、食事や環境の変化で、大脳は腐った。
脳の解毒と活性は、50%くらいは整体でできるな…
と確信しているんですが
残りの半分くらいは、やはり「食事と環境」でしか変えられない。
でも、実はこの残り半分が、最も重要で、これが変わらないと「維持」「定着」ができない。

生きている限り、食べないといけない
それが、毎日のようにファストフードや過剰な食品添加物まみれの加工食品、ジュース類、なんかあるとすぐ薬

それでは、健康を保つことは難しいです。

大脳が乱れ、脳幹も乱れだしている。
脳幹=自律神経の中枢
そして、心も

心とは、心臓。
びっくりすること、ヒヤッとすること、悲しいこと、悔しいこと、嬉しいこと、楽しいこと、愛おしいこと
心臓がズキンとしたりしませんか?

脳幹は「感じる」ことはできても「表現」できないので、表現は内臓に任せています。
心臓はその中でも「感じる」と「表現」の両方を大きく担っているようです。


整体をしていく中で、その人のどこの内臓がダメージが大きいのか?
疲れているのか?
弱っているのか?
がわかります。

心臓に反応が出ている人は状態が良くない。

大脳も脳幹も大きく状態を崩している。
やっぱり食事と環境、そして整体も必要なんだなと思う、今日のお昼。

ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000