てんかんについて


てんかんについて、ご質問をいただきました。

年齢関係なくでる、脳の神経電気信号の異常による、けいれんなどの発作を起こす。

発作が起こる時間帯で、治療するポイントが違ってきます。

では、そもそも、そうなってしまう原因ってなんだろう?
脳の神経伝達物質が関与します。

時間帯で発作が起こるのは
交感神経が活発な時間帯と
副交換神経が活発な時間帯との違いのためです。

夕方から夜中の間に発作が起こるのか?
昼間に発作が起こるのか?

カイロプラクティックでは、頸椎のゆがみの矯正で改善させます。
ともナチュラル整体院でもカイロプラクティックを用いますが
神経伝達物質そのものの問題もあるので、頭蓋骨や内分泌の循環、血液循環、内臓機能なども整えます。

おそらく、胎内、または出産時の頭蓋への圧力が大きく関わっているのではないでしょうか。

ですから、少しでもリスクを減らすために、赤ちゃんの間に頭蓋骨を整えておく事が必要でしょう。

ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000