精神疾患のセルフケア

「精神疾患の原因」の記事への反響がびっくりするくらいあって…!
(シェアありがとうございました<(_ _)>)

"一般常識がおかしいと思う方だけ読んで"
とFacebookに載せていたので、一般常識がおかしいと思ってる方がすごく多いって事ですよね( *´艸`)



でも、おかしい!
と言うだけなら、誰でもできる。
「常識に合わせるしか仕方ないんだよ!書くだけ書いて、対処法もなしか!」
と言われるのもイヤなんで、セルフケアについて書きます。

おクスリを減らして、断薬して行ってください☆


わかっておいてほしいのは、一般常識的なセルフケアじゃないって事だけ。

"気持ちが安らぐような場所に行きましょう"
とかじゃなくて
内臓から元気にする事で、精神的な歪みをリセットしていく方法です。


****

「不安」「モヤモヤ」「憂鬱」
な時は、消化器系が弱ってますから
甘いものは食べない!飲まない!
砂糖、人工甘味料はダメ。
加工食品を食べる時も裏の成分表記を見て、砂糖、人工甘味料が前の方に書いてるのはダメ。
ジュースならカロリーゼロとかが、1番人工甘味料が多いのでダメ。
「鬱っぽくで元気でないから○ッ○ブルとか○○ビタとかモ○○ターとか飲もう!」は絶対ダメ。
冷たいモノも控える。

ケアの方法
→食べないか、微食。
胃がぐるぐる鳴ったら、たくさん鳴らす。鳴っている間は食べない。
(お腹が減ったサインではなく、内臓浄化中、食べないでね!サインなのです)

左の肋骨をグッと上に持ち上げるように1分くらいキープ


左手が肋骨に埋もれるくらい入り込んでもOK
ただ、痛みが強く出たりするのはよくありません。
あまりにも強いチカラを加えたり、爪を立ててえぐるようにすると逆に痛めるかもしれないので、その辺は臨機応変に。


****

「恐怖感」「不信感」「疑念」「虚勢」な時は、腎臓、膀胱が弱ってます。

ケアの方法
→500mlペットボトルのお水に粗塩をひとつまみ(ほんの少量)入れて飲む。
または、粗塩を入れずに浄水を飲む。

塩は粗塩、天然塩、岩塩などを使用してください。摂りすぎはダメ。

トイレをできるだけ我慢しない。水を飲んで、出す。お茶やコーヒーではなく、水です!
また、腎臓系が弱ってるって事は、消化器系が弱ってる事がほとんどなので、消化器系のケアも合わせて行う。



骨盤の出っ張りから、少し内側のお腹
少し奥にグッと指を入れ、持ち上げる。
これは、少しグエッてなるような痛みがある場合があります。

または、仰向けに寝転がって、腰に握りこぶしを入れ(手の甲が腰、手のひらが床面)少し頭の方に腰を上げるようにする。


次回は、また他の方法もお伝えします。

ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000