なぜ、鬱や精神疾患が治らないのか?

内臓機能の低下が、更にまた移り変わって来ましたね…。
ケアを怠ると季節ごとに、日に日に内臓のお疲れも移り変わります。
セルフケアや健康管理が面倒だったり、わからなければ、きちんと整体してみましょう(*^^*)
かなり変わりますからね☆

喉の痛みや咳、便秘などから、首、腰の痛みに。
これからは、腰痛の激化、脚の疲労蓄積に気をつけましょう。




内臓の状態のケアは、やはり季節の変わり目ごとには最低限やっておきましょう。


それがしっかり抜けていないまま、何年も蓄積することで、鬱や精神疾患の状態へと変貌していきます。

鬱や精神疾患が治らないのは、「心の問題」だと捉えているから治らないんです。

最終的に心が歪んでしまったんですが、それは、内臓の歪みが蓄積されたからです。
クスリで脳や伝達物質に作用させても、根本的には何の解決にもなっていません。

心の状態に向き合う前に、体の健康管理をしっかりと根気よく、気長に続けるしかないんです。
そうなるまで、それだけ永く体の声を放って置いたんだから、治るのには時間がかかります。
ましてやクスリで原因を捻じ曲げられてたら尚更。
まだ体の声を無視するんですか?
いや、無視させるようにおクスリが、そう作用させるんですよね…。


内臓のケア。
本当に大切です。

ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000