セルフケアの大切さ

最近、すごく思うのが、みんな良い姿勢への認識がほんとにズレてるなぁ〜と。
以前から違和感がありましたが、4DS姿勢革命を改めて勉強すると、余計にそう思うようになってきました。


整体後、良い姿勢・良い状態を保つ為に、セルフケアを教えてもらっている方も多いと思います。


しかし、そのセルフケアが、実はまったく逆の事を言っていたとしたら…どう思います?

良い状態を保つどころか、どんどん状態を悪化させていく。
当然、真逆のセルフケアを伝えるという事は、状態を悪化させる施術を正しいと思い込んでいるという事でもあります。


『背筋を伸ばして、胸を張りましょう。
そしたら、良い姿勢を維持できます!
脚を組まないでくださいね!』


ほんとにこれでいいのか?

やってみてください。
すごくしんどいです。
10分もその姿勢を維持できますか?


背筋を伸ばして、胸を張ると、息は吸えますが、吐けません。
吐けないので、吸えなくて呼吸は浅くなります。


そんなセルフケアをしているとしたら、やめてみてください。
きっと体がラクになります。
自分で自分の体を痛めないでください。

ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000