冬に気をつける症状

昨日の夜中、大雨!風!うるさくて眠れん!

雷もゴロゴロなって…。

あぁ、季節が変わったんだな〜。
いよいよ冬か。
と思っていたら、今日はなんかムシムシする。

でも、これからの季節に気をつけるのは、腰痛、ギックリ腰、肩から腕の疲れなど。
腎を病む季節です。
腎臓は生命力の源と東洋医学では言われています。

大腰筋、僧帽筋と筋肉の中でも重要な筋肉と関係性のある臓器。
腎臓と対になる膀胱も脊柱起立筋と関係性があるので、この時期に内臓の疲れを溜めると厄介ですので、元氣なうちからケアして予防しましょう。

膀胱は腓腹筋・腓骨筋とも関連するので、足が攣った!とか足が攣りやすい!というのは、注意が必要です。




浄化、濾過機能を高める、助ける為にお水を飲んでデトックス効果を高めておきましょう。


ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000