体はヒトツ

内臓の機能の低下で、感情が乱れると
以前の記事に何度か書きました。
心、精神、感情は体の機能の一部ですね。

そして、当然感情の乱れも、逆に内臓を病みます。

感情が乱れ、内臓が弱り、体が疲れる、弱る、硬くなる、こる、ゆがむ

足の指や足首、膝などのゆがみがあると、頭蓋骨や首までゆがむ。
足の動きがくるいだすと、腕や肩甲骨の動きもくるう。
腕や肩甲骨の動きにムリが重なると、背中や腰に痛みが出てくる。


体は一部、単体、一箇所の不調で止まらないという事です。


一箇所で不調が起きれば、全身で微調整される。
という事は、全身に不調が派生する。


だから、そう言えば○○年前から、どこそこの調子が良くない…。
という事は、もう、かなり全身あらゆる部分でくるいまくっていると言っても過言ではないのです。


それは、体も心も。



それを整える術として「整体」があると思います。
何も、肩こりや腰痛だけ治すところではないんですね。
体も心も整えられるんです☆


セルフケアとしても、心の状態を良く保つことは良いことです。
「何か楽しみな事を用意しておく」
これも、以前の記事に書きました。

年末年始

楽しみな事、何でしょうか(^ ^)


僕はこのところミカンが楽しみで仕方ない!
好きすぎて、食べ比べ( *´艸`)


ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000