骨盤のゆがみは正しく見極めないと…

↑↑↑
骨盤が上がり気味の方
一見下がっているように見えるが、中身は上がる骨盤。

呼吸が浅く、身体は横に広がり平坦な姿勢になりがち。

↑↑↑
骨盤が下がり気味の方
一見上がっているように見えるが、中身は下がる骨盤。

横に広がるより、前後に広がる。いわゆるポッコリお腹になりやすい。


ゆがみが左右で異なるのが普通だが、上がりすぎ、下がりすぎのどちらかが強調されるゆがみの傾向で、体型が異なってくる。

一般的には、このゆがみを逆に捉えがちで、もし逆に矯正すると、かえってゆがみを強くする。
エクササイズも同じ事が言えるので、せっかくがんばってエクササイズをするのだから、せっせと間違った方向にしない方がいいですね!

ともナチュラル整体院では、きちんと見極め、正しいエクササイズのお伝えもしています。
だいたい、「今まで逆をやってた!!」と嘆かれます(^_^;)

ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000