甲状腺機能疾患

甲状腺は身体の代謝に関わるホルモン、甲状腺ホルモンの分泌をしています。

頸椎5、6番が、甲状腺機能に大きく関わり、甲状腺機能疾患、バセドウ病や橋本病など甲状腺機能に関わる病状の改善には、この頸椎5、6番のカイロプラクティックアジャストメントが絶対的に必要だ、とアメリカの医療現場では常識です。


そして、甲状腺疾患、もしくは予備群の方は、身体が硬く、疲れやすい。

「自分は体力がないから、運動して体力をつけなきゃ!」
「身体が硬いから、ストレッチして柔らかくしよう!」
などは、やめましょう。

これは、体力つけるとか、ストレッチして柔らかくするとかの問題ではなく、ホルモンバランスの問題なので、ホルモンバランスを整えることにのみ専念してください。

柔らかさや体力(疲れにくさ)は、後から勝手についてきます。


まずは、運動ではなく、カイロプラクティックと栄養療法、睡眠が不可欠です。

ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000