姿勢が崩れる理由は「頭」?



懐かしい写真を見つけた( *´艸`)

取材になると思ってなかったので、Mickey MouseのTシャツ‼︎

ちゃんと白衣とか着とけばよかったー
と、当時思ったけど
今のボクは、デニムとワイシャツとかラフなスタイル。

当時から、そうなる事が決まっていたのか…( *´艸`)


さて
「姿勢が悪いと、不健康で、病気になる」
というような事が最近になってようやく浸透し始めて来たように思います。

が、姿勢が悪くなる理由は
やっぱり、みんな単純に考えすぎ。

「普段から猫背気味な姿勢だ」
「脚を組んでるから」
「カバンなどは決まって右で持つ」
など…

そんな単純な事で姿勢は崩れまへん。

姿勢がゆがむのは
「頭」が悪いから‼︎

…失礼

頭が硬くて、脳脊髄液や血液、リンパなどの体液循環が悪いから。
全てここに行き着く。



頭蓋骨は、大きくなったり小さくなったり、まるで呼吸しているかのように動いています。
頭蓋骨の動きによって、脳脊髄液という液体が
頭の中に作られ、脊髄を通して神経に沿って内臓や筋肉、手足の先まで流れ
また頭蓋骨の方に帰って、また流れて…

という循環を行っています。


頭蓋骨は言わばポンプの役割。

頭蓋骨ポンプが硬くなると
循環が行われなくなり
神経や内臓、血管、細胞など体の組織全てが浮腫む。
内臓の働きが低下すると
その内臓に対応している背骨がゆがみ
その内臓に対応している筋力が低下

その結果
姿勢が崩れる


つまり

頭蓋骨が硬く、脊髄液の流れが悪いことから、内臓や筋肉、組織の機能低下をおこし姿勢が悪くなるので

「姿勢が悪いと不健康になる」
ではなく‼︎

姿勢が悪いと言うことは、
すでに不健康そのものなんです。



姿勢を直そうとしてもなおりません。


頭蓋骨の硬さを緩和させない限り
姿勢を整えても一時的。
大切なのは、背骨や骨盤ではなく

「頭蓋骨」‼︎

なのです‼︎


ともナチュは、
頭蓋骨を柔らかく
体液循環を促進する
施術をメインで行っております(*^^*)


姿勢が悪いと言う方は
まず頭蓋骨から‼︎

ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000