幼児整体


赤ちゃんの頭蓋骨は
大人とはかなり違う。

産道を通りやすいように
柔らかく可動性も高い

だからこそ、整えられる。

人間には、先天的な頭蓋骨、背骨、骨盤のゆがみがある。
それに伴い脳も神経も血管も内臓も細胞もゆがみを持っていると言われています。

そのゆがみの集中する部分、内臓などが、その子の弱点、体質になります。

このゆがみは、胎内にいる間の
胎内圧力によって作られます。


また、父親の精子の状態がどうだったのか?
妊娠前、妊娠中の母親がどんな健康状態だったのか?
産後、母親がどんな食事、どんな薬を服用したかで
母乳を飲んだ子供の身体が変わります。


現代の子供が、ひと昔、ふた昔前の子供と比べて
ひ弱になったのは、この連鎖が悪化してきたため。
アレルギーやアトピー、膠原病、免疫力低下、脳機能低下が多くなり
追い打ちを掛けるように、予防接種、ワクチン、食品添加物、電磁波を小さい身体に大量投入…

「永久歯が生えない子供が
クラスに4〜5人いる。」
という話しを聞いた時に
大きなショックを受けました。


せめて、体質の改善だけでも‼︎

とボクにできることをしていきたいと考えました。

前回、Facebookなどで
4歳までの子供の整体を無料でするという投稿
何人かの友達にもシェアしていただき
反響をいただいております。


筋骨格ができあがる前に
先天的なゆがみを整えることで
体質の改善ができると考えられています。

小児アトピーや喘息の改善報告も多数あります。


ボクがこれまで得た知識や知恵、技術や経験は
普通ではできないと思います。
それができているのは、使命があるのかな…。
と思います。
だから、それをもっと社会に活かそうと思いました。


未来のために。


ともナチュラル整体所

頭痛・肩こり・自律神経の専門家 ともナチュラル整体所 院長 はま ともかずのブログです♪ 自身の不健康体質の見直しから治療家となり、13年以上の臨床と試行錯誤から作り上げた専門技術で、頭痛や肩こりなどの自律神経の不調の軌道修正を行います。 単にゆがみを矯正する整体とは違い、対処的ではなく根本的に健康体への蘇生に導くことを考えた「蘇生整体」を追求しています。

0コメント

  • 1000 / 1000